top of page

東京ゲームダンジョン出展作品

こんにちは。

わくわくゲームズの大柳です。


8月7日(日)にインディゲーム展示会『東京ゲームダンジョン』が開催されます。イベントの詳細は公式ウェブサイトをご覧いただくとして、このイベントにわくわくゲームズ関連のタイトルが2作品出展されます。残念ながら弊社が直接出展している訳ではないのですが(来年こそは)ご来場の際は、出展サークル / タイトルのブースまでぜひ遊びにきていただければと存じます。


【出展サークル / タイトル】


Zephyr Studio / モン娘ぐらでぃえーた

弊社よりNintendo Switch版が発売予定の『モン娘ぐらでぃえーた』は、会場にて最新PC用体験版を展示いたします。この体験版では育成・戦闘・ランダムイベントを一通り試遊いただくことが可能です。会場試遊に特化したバージョンですが、イベントの巡り合わせがよければ体験版とは思えないスコアを残すことも可能かも・・・?


なお6月のIGC 2022会場でもご好評いただきました『モン娘ぐらでぃえーた』特製クリアファイルを東京ゲームダンジョン用にも増刷しました。在庫限りの先着順となります。前回のイベントでも開場後わりと短時間でなくなってしまいました。本作にご興味のある方は、ぜひD-03 Zephyr Studioブースまでおこしください。



OTAKESAN / 魔界堕ちのラズリエル

イベント出展と新作紹介を兼ねてのご案内で恐縮なのですが、現在、Steam用にOTAKESANが制作中のローグライクゲーム『魔界堕ちのラズリエル』Switch版を弊社から発売させていただくことになりました。Switch版の発売はPC版完成・発売の後になりますので、まだお時間をいただくことになると思いますが、このジャンルのゲームファンの皆さまの期待を裏切らない内容となっていますので、発売を楽しみにお待ちいただければ幸いです。


魔界に落ちた天使 『ラズリエル』となり、天界への帰還を目指して塔を登っていくのが基本ルールです。ゲームジャンルとしてはターン制シミュレーションとなります。ラズリエルが帰還を果たすには、各フロアのプレイヤーの行動とイベントでの選択、そして運、すべての要素が組み合わさり、最良の結果になることが求められるでしょう。


私は、もともとローグライク・ローグライトなゲームが大好きで、過去に数作取り扱いをしたことがありました。このジャンルで「面白い!」とプレイヤーが実感するために必要なことは、ゲーム中に長々と物語やバックボーンの設定を「読ませる」ことで世界観や状況をプレイヤーに伝えることではなく、行動によってプレイヤーに「把握させる」ことが求められると思います。(キャラクターの会話などは除きます。)プレイヤーの1歩1歩が情景と世界観を把握させていくのがローグライク(ライト)の醍醐味ではないかと考えています。


『魔界堕ちのラズリエル』のアルファ版をプレイした際、天使が主人公、魔界から天界を目指すなどゲーム固有のユニークな要素はありますが、私がまず「このタイトルが欲しい!」と思ったのは実に正統派で骨太なローグライクゲームだなと思いました。私がプレイしたいタイプのゲームです。


アルファ版をプレイした際はランダムイベントはごく少なく、これから完成版に向けて様々な肉付けがゲームにされて内容はどんどん豪華になっていくと思いますが、かわいらしいビジュアルとは裏腹の、硬派なローグライクゲームに仕上がるのではないかと期待しています。ターンベースSLGファンの皆さま、ぜひ本作の完成を楽しみしていてください!私はSwitchの携帯モードで遊ぶのが最良のプレイスタイルかなと勝手に考えており、とてもわくわくしています。


最新の体験版は会場のD-09 OTAKESANブースで公開されます。『モン娘ぐらでぃえーた』ともども、よろしくお願いいたします!


そういえば、なのですが『魔界堕ちのラズリエル』は8月24日〜26日にドイツで開催されるgamescom 2022のジャパンパビリオンでゲームが展示されるそうです!おめでとうございます!!展示される英語・体験版の翻訳は完了しておりますので、現地の方も違和感なくゲームをプレイいただけるはず!


長くなってしまい、途中話題がなんとなく脱線していしまいましたが、

今週末(8月7日)の東京ゲームダンジョン出展作品をどうぞよろしくお願いいたします。

Kommentarer


bottom of page